ギャンブラーが資産運用

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギャンブルで夢を。

今は22歳です。スポーツが大好き。お金とギャンブルのことを主に書いていますが、ジャンルは色々。ほぼ日記です。

「ゾーン」に到達した者だけが勝てるギャンブラーになれる!?

お金 ギャンブル 日記

f:id:costakun:20170313155048j:plain

 

こんにちは、こすた(@rpg_oscar)です。

たとえ非常に鋭敏な分析力があり、かなり意欲的で、幅広く奥深い知識があったとしても、決断力に乏しく失敗を恐れていては、再起不能のミスを犯してしまう可能性が常にあるのだ。

 

私はこの文章を読んだときに非常に納得してしまいました。

恥ずかしながら、私は確実に「負け組」のギャンブラーです。

 

大体勝っていても最終的にはプラマイゼロいやもはや資金ゼロなんてこともよくあります。

 

負けるパターンはいつも同じです。

  • いつもは賭けないようなものにbetする。
  • 金管理しながらやっていたのに小さい負けを一発で取り返そうと今までの単位より大きい単位で賭ける

知っている人も大勢いると思いますが、私はこの本を読みました。

 

 

本書からギャンブラーが学んだこと

利益を出すために次に何が起こりそうかを知る必要はない

この本は相場心理学の本です。

なのでここでは相場のことを言っていますが、少しギャンブルにも当てはまると思いました。

何が一番大事かというと、資金管理が大事だということ。

ブックメーカーに関しては、当然自分の得意な分野での方が利益は上げやすいでしょう。

しかし破産しやすいのも同じだと思います。

そこをうまく資金管理できていれば・・・

 

何事も起こりうる

ホントにその通りです。

その時の記事です。

 

costahurousyotokukun.hatenablog.com

 1.04倍のオッズとかでも負けることはあるんですよ・・・

単勝1.1倍の馬が4着以下の時もあるんです。

 

どの瞬間も唯一のものである

これもさっきの部分と似ていますが、

 

ハードコートは得意だから。

この選手はこの選手に相性がいい。

等々。

 

それはあくまでも過去の話です。

今から起こることはあくまでも唯一の瞬間です。

 

結局は資金管

これにつきます。

ブログに書いて自分に言い聞かせているところです。

 

この本にはその資金管理をしていたのに大勝負をしたり、いつもと違うことをしてしまう人が自分をコントロールするためにどうしたらいいかのヒントがたくさん書かれています。

 

この記事では1~3章(全11章)までをざっくりまとめましたが、その後の章もためになる部分は自分なりにまとめてみたいと思います。

よろしければ読者登録お願いします。