ギャンブラーが資産運用

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギャンブルで夢を。

今は22歳です。スポーツが大好き。お金とギャンブルのことを主に書いていますが、ジャンルは色々。ほぼ日記です。

「ゾーン」に到達した者だけが勝てるギャンブラーになれる!?

お金 ギャンブル 日記

f:id:costakun:20170313155048j:plain

 

こんにちは、こすた(@rpg_oscar)です。

たとえ非常に鋭敏な分析力があり、かなり意欲的で、幅広く奥深い知識があったとしても、決断力に乏しく失敗を恐れていては、再起不能のミスを犯してしまう可能性が常にあるのだ。

 

私はこの文章を読んだときに非常に納得してしまいました。

恥ずかしながら、私は確実に「負け組」のギャンブラーです。

 

大体勝っていても最終的にはプラマイゼロいやもはや資金ゼロなんてこともよくあります。

 

負けるパターンはいつも同じです。

  • いつもは賭けないようなものにbetする。
  • 金管理しながらやっていたのに小さい負けを一発で取り返そうと今までの単位より大きい単位で賭ける

知っている人も大勢いると思いますが、私はこの本を読みました。

 

 

本書からギャンブラーが学んだこと

利益を出すために次に何が起こりそうかを知る必要はない

この本は相場心理学の本です。

なのでここでは相場のことを言っていますが、少しギャンブルにも当てはまると思いました。

何が一番大事かというと、資金管理が大事だということ。

ブックメーカーに関しては、当然自分の得意な分野での方が利益は上げやすいでしょう。

しかし破産しやすいのも同じだと思います。

そこをうまく資金管理できていれば・・・

 

何事も起こりうる

ホントにその通りです。

その時の記事です。

 

costahurousyotokukun.hatenablog.com

 1.04倍のオッズとかでも負けることはあるんですよ・・・

単勝1.1倍の馬が4着以下の時もあるんです。

 

どの瞬間も唯一のものである

これもさっきの部分と似ていますが、

 

ハードコートは得意だから。

この選手はこの選手に相性がいい。

等々。

 

それはあくまでも過去の話です。

今から起こることはあくまでも唯一の瞬間です。

 

結局は資金管

これにつきます。

ブログに書いて自分に言い聞かせているところです。

 

この本にはその資金管理をしていたのに大勝負をしたり、いつもと違うことをしてしまう人が自分をコントロールするためにどうしたらいいかのヒントがたくさん書かれています。

 

この記事では1~3章(全11章)までをざっくりまとめましたが、その後の章もためになる部分は自分なりにまとめてみたいと思います。

よろしければ読者登録お願いします。

 

ここ最近の自分のブックメーカーの収支を晒そうと思う

お金 ギャンブル

f:id:costakun:20170222162210j:plain

こんにちは、こすた(@rpg_oscar)です。

ここ最近はブログのタイトルらしいギャンブルの記事を書いていなかったので、久しぶりにブックメーカーについての記事を書こうと思いました。

 

ホントにやってんのかよ。という疑問も出てくる可能性があると思うので最近始めた「bet365」のヒストリーを公開したいと思います。

 

今年の1月から今日までの収支

これまでは「william hill」を使っていたのですが、いろんな情報を見ると投資としては「bet365」の方が良さそうなのでそちらに1月の20日前後に乗り換えました。

初回ボーナスも30ドルもらったことも加味した結果です。

 

f:id:costakun:20170222162714p:plain

 

f:id:costakun:20170222162744p:plain

 

f:id:costakun:20170222162817p:plain

 

収支

記憶が定かであれば元手130ドル。

現在出金は320ドルくらいだったと思います。

とりあえず確実にプラスだということしかわかりません。笑

 

運用方法

決まった運用方法などは特にありません。

ブックメーカー投資などの言葉もありますが、私はブックメーカーはやはりどう頑張ってもギャンブルであることに変わりはないと思っています。

 

ただ、自分の得意なテニスをメインで賭ける。

under/over game数が基本メイン。

 

そして株などでも大事といわれている資金管理です。

キャッシュアウトを使っていなければ途中で資金が0になっていたこともあります。

 

これもある本から学んだのでまた記事にまとめたいと思います。

 

先月はこんなこともありました。笑

そちらも過去に記事にしているのでどうぞ。

 

costahurousyotokukun.hatenablog.com

 

勝手に「よき師」を見つけたのでその方のブログを紹介する

日記 その他

f:id:costakun:20170222091828j:plain

こんにちは、こすた(@rpg_oscar)です。

私が昨日の記事で自分の目標を達成するためには、それをすでに達成している「よき師」を見つけることが大事だと書きました。

この記事です。

 

costahurousyotokukun.hatenablog.com

お金持ちになるためにはこのメンバーを揃えようのところに書かれています。

 

今「よき師」だと思っている方々のブログ

私が勝手にそう思っているだけです。

こうなりたいと思った方々を選んで「師」とさせていただきました。

サラリーマン休日副業で月10万以上目指すページ

sideb.hatenablog.com

 まさに私が知りたいことが書かれてた記事がたくさんあり、いつも参考にさせていただいています。

私のブログもこの方が書いていることに似たテイストになるかとは思いますが、自分の味を出していける様にいろいろ学んでいきたいです。

 

怠け者の20代が投資やってみたブログ

20sinvest.com

 

 タイトルの「怠け者の20代」を見た瞬間、「俺だ・・」と思いました。

海外旅行中でも不労所得によって収入を減らすことなく生活などをしていて憧れる所が多々あります。

 

また20代(最初はお金のない若者)から投資を始めるための手引書みたいな感じでもとても参考になります。

ブログを書いてみようと思ったきっかけでもあります。

 

澤亜澄さんのブログ

sawaazumi.com

 

私が「最終的にはこうなりたい!!」と思っているのはこういう方です。

 

このブログはハワイ旅行に行く前にいろんな情報を調べているときに偶然見つけたブログです。

この方も「金持ち父さん」から影響を受けたということでなぜかとてもうれしかったです。笑

 

先人たちを越えることができるように

私はこの方たちよりも全然若いです!!

また、この方たちが示してくれた例もあります。

全てを真似するのではなく良いとこ取りで私も新しいオリジナルになれるように努力します。

いつか肩を並べられるよう。いや、越えていける様に

 

 

 

平均的であることを辞めることにした。

お金 日記

f:id:costakun:20170221154625j:plain

こんにちは、こすた(@rpg_oscar)です。

この前の記事で金持ち父さんの記事について書きましたが、この記事はシリーズ第三弾を読んだ記事です。

 

 

道を選ぶ

  1. 安心していられること
  2. 快適であること
  3. 金持ちであること

 これが平均的な人の優先順位だそうです。

90%の人がこれを選択しているから、それ以外の10%の人が全世界の90%の資産を所有しているということらしいです。

 

私もこの本に倣い、

  1. 金持ちであること
  2. 快適であること
  3. 安心していられること

この優先順位でいくことにしました。

 

ここからが金持ちへの第一歩です。

その過程をこのブログに書いていきます。

 

投資はプランだ。商品でも手法でもない。

自分にあったプランを見つけるためにはまず目標をたてないといけません。

その目標が決まったら、アドバイザーに電話をしてチームメンバーを作るのがいいらしいです。

ちなみにチームメンバーの構成。

ファイナンシャル・プランナー、銀行員、会計士、弁護士、ブローカー、会計係、保険代理店、すでに成功している「よき師」

ここで少し疑問が。

このメンバーをそろえるのは金持ちしか無理じゃね!?

 

絶対そうですよね。

 

と思ったけれどこれも自分のプラン次第なのだろう。

プランは常に更新していくことが大事だと本の中に書いてありました。

 

なので、その時できることをするということなのでしょう。

 

 前回この記事を書きました。

 

costahurousyotokukun.hatenablog.com

 ぜひご一読を。。。